「e船団」は俳句グループ「船団の会」(代表:坪内稔典)のホームページです。
e-sendan に掲載の記事の無断転載を禁じます。Copyright 2001 Sendan-no-kai. All rights reserved.
 ※ページが正常に表示されない場合は、こちらを参照してください。

2017年3月25日

豌豆の耳をつかんで近所のでぶ

本村弘一

 この句の「豌豆」は豆のエンドウだが、遠藤君でもある感じ。ジャイアンのようなデブがおかしい。「さやえんどうはあたらしい宇宙船」という意外なほどに素朴な句もこの作者にはある。取り上げた句はいずれも「船団」111号に掲載している作者の遺作。


お知らせ
  ・「船団」目次
  ・各地の句会
  ・イベント
  ・講座
  ・勉強会
  ・展覧会
「船団」の本屋さん 
 彼岸(ひがん) 記事検索
お便り
大阪俳句史研究会
船団の本
 3月号 独活(うど)