「e船団」は俳句グループ「船団の会」(代表:坪内稔典)のホームページです。
e-sendan に掲載の記事の無断転載を禁じます。Copyright 2001 Sendan-no-kai. All rights reserved.
 ※ページが正常に表示されない場合は、こちらを参照してください。

2017年4月23日

永き日の偉そうにするいなり寿司

早瀬淳一

 「船団」110号から。偉そうにするいなり寿司がおかしい。なんだか食べてやりたくなってきた。
 この数日、正岡子規の時代のインテリたちの俳句観を示してきた。そのインテリとは西欧の文学(詩歌)に通じた人たちである。子規は彼らの意見に抗して俳句革新という事業を進めた。それは極小の詩形の、極小であるがゆえにもつ価値を見出し、それを積極的に称揚することだった。


お知らせ
  ・「船団」目次
  ・各地の句会
  ・イベント
  ・講座
  ・勉強会
  ・展覧会
「船団」の本屋さん 
 麦秋(ばくしゅう) 記事検索
お便り
大阪俳句史研究会
船団の本
 4月号 叔母のひみつ