「e船団」は俳句グループ「船団の会」(代表:坪内稔典)のホームページです。
e-sendan に掲載の記事の無断転載を禁じます。Copyright 2001 Sendan-no-kai. All rights reserved.
 ※ページが正常に表示されない場合は、こちらを参照してください。

2017年12月19日

いつかくうネギチャーシューにふるコショウ

桑原汽白

 ラーメン(ネギチャーシューメン)だろうか。コショウを振っているが、チャーシューメンは「いつかくう」のだ。つまり、幻想のチャーシューメン。この光景、切ないか、みっともないか。さて、どうだろう。「ドンドンドーンドンドドンドーン」も「船団」113号の汽白さんの作だが、こちらは片言が過ぎて独善になっている。俳句は片言において際立つが、独善、独断においては廃句になる。


お知らせ
  ・「船団」目次
  ・各地の句会
  ・イベント
  ・講座
  ・勉強会
  ・展覧会
「船団」の本屋さん 
 饂飩すき(うどんすき) 記事検索
お便り
大阪俳句史研究会
船団の本
 12月号 パン(ぱん)