「e船団」は俳句グループ「船団の会」(代表:坪内稔典)のホームページです。
e-sendan に掲載の記事の無断転載を禁じます。Copyright 2001 Sendan-no-kai. All rights reserved.
 ※ページが正常に表示されない場合は、こちらを参照してください。


2020年4月10日

母豚が立つと  
ポトポト 十匹の
子豚がこぼれる 


ワージントン

 『イヌピアット語のレッスン』(象の森書房)から。去年の4月10日に出たこの本は、2015年から2017年の間の「幻住庵国際俳文コンテスト」(英語の俳文)の受賞作品集である。日本語に翻訳したのは宮嵜亀さん。私もコンテストの審査員をしたのだが、俳文というものを考える機会になった。俳文にどのような可能性というか意義があるのか、この本などを手掛かりにして考えようではないか。(坪内稔典)


 お知らせ
 「船団」の本屋さん 
 記事検索
 「船団」目次
 各地の句会
 イベント
 講座
 勉強会
 展覧会
 桜(さくら)  お便り
 大阪俳句史研究会
船団の本
 4月号 醤油の香り(しょうゆのかおり)

「e船団さよなら企画」のお知らせの際、アンケートにご協力いただき有難うございました。
このアンケート結果を使って、ネット・シンポジウムを開く予定です。 お楽しみに。
  前の画面に戻るには、出来るだけご使用のブラウザ(Internet Explorerなど)の「戻る」ボタンをお使いください。