第60回記念展・新象展
    柿衞文庫・あやしの俳諧
    柿衞文庫・展覧会のご案内

(以下終了日順)


 第60回記念展
新 象 展
柿衞文庫

 
船団の会・会員の吉原彩子さんが出展されています。

 ●本 展:5月29(月)〜6月4日(日) 東京都美術館(アクセス
  【企画1】 心象60年の軌跡
  【企画2】 鯉のぼり展「ワークショップ―鯉のぼりを描こう」

 ●名古屋展:8月8日(火)〜13日(日) 愛知県美術館ギャラリー(アクセス
 ●大 阪展:9月20日(水)〜24日(日) 大阪市立美術館(アクセス



柿衞文庫 
あやしの俳諧

柿衞文庫・展覧会

 怪異ブームの巻き起こった江戸時代、妖怪や幽霊などの化け物たちは、俳諧の世界でも大活躍しました。
 本展ではそうした「あやしの俳諧」を一挙にご紹介いたします。おそろしく、美しく、ときに滑稽に詠まれた、俳人たちの愛する「あやかし」の姿を、どうぞお楽しみください。

 詳細はこちらでどうぞ。

と き:平成29年7月8日(土)〜8月27日(日)

    (月曜日休館・月曜が祝日の場合は開館、翌日休館)
    (開館時間:午前10時〜午後6時(入館は5時半まで)

ところ:柿衞文庫(JR伊丹駅または阪急伊丹駅より徒歩10分
        TEL:072−782−0244
        FAX:072−781−9090



柿衞文庫― 展覧会のスケジュール―

詳しくはこちらをご覧下さい
アクセスはこちら(JR伊丹駅または阪急伊丹駅より徒歩10分)
        TEL:072−782−0244
        FAX:072−781−9090



トップへ戻る