柿衞文庫・手紙シリーズX
    柿衞文庫・展覧会のご案内

(以下終了日順)




柿衞文庫: 手紙シリーズX
松永貞徳とその周辺

柿衞文庫・展覧会

 俳諧の世界で松永貞徳(ていとく)といえば、貞門(ていもん)俳諧の祖として近世俳諧の礎を築いた人物として有名ですが、実は、室町、安土桃山、そして江戸と変転する時代を生きぬき、幅広い分野で才能を発揮した人物です。(中略)
 本展では、貞徳の俳諧のみならず、連歌、和歌、狂歌、茶の湯との関わりを館蔵資料によって紹介します。貞徳が生きた時代の空気を感じ取っていただければ幸いです。
 詳細はこちらでどうぞ。

と き:平成30年4月7日(土)〜6月10日(日)
           (月曜日休館・月曜が祝日の場合は開館、翌日休館)
           (開館時間:午前10時〜午後6時(入館は5時半まで)

ところ:柿衞文庫(JR伊丹駅または阪急伊丹駅より徒歩10分
        TEL:072−782−0244
        FAX:072−781−9090



柿衞文庫― 展覧会のスケジュール―

詳しくはこちらをご覧下さい
アクセスはこちら(JR伊丹駅または阪急伊丹駅より徒歩10分)
        TEL:072−782−0244
        FAX:072−781−9090



トップへ戻る