俳句 船団の会 e船団 船団フォーラム 激突する575 坪内稔典 芳賀博子 木本朱夏


第10回 船団フォーラム 
(ディスカッション・句会ライブ・対談)
激突する!五七五 「俳句 vs. 川柳」



日 時 :10月23日(日) 14:00〜17:00 (受付:13:30〜)


場 所 : 伊丹市図書館 「ことば蔵」 (アクセス

            (JR伊丹駅より北西へ徒歩約15分。
            (阪急伊丹駅より北東へ徒歩約10分。)


第一部 : ディスカッション 「俳句らしさ、川柳らしさ」

【演者プロフィル】

塩見恵介・ 1971年生まれ。
  句集に『泉こぽ』他。著書に『お手本は奥のほそ道 はじめて作る俳句教室』他。
  第2回船団賞受賞。「船団の会」副代表。
山本たくや・ 1988年生まれ。
  第8回鬼貫青春俳句大賞受賞。「船団の会」会員。
小池正博・ 1954年生まれ。
 「川柳カード」編集人。句集『水牛の余波』、『転校生は蟻まみれ』
  評論集『蕩尽の文芸』。ブログ週刊「川柳時評」
芳賀博子・ 1961年生まれ。
  句集『移動遊園地』。川柳「宙」会員。ウエブサイト「芳賀博子の川柳模様


第二部 : 句会ライブ  

同じ席題による「俳句・川柳、同時句会ライブ」―全員参加―
俳句選 : 塩見恵介
川柳選 : 芳賀博子


第三部 : 対談 「俳句と川柳―近くて遠い仲」

坪内稔典 : 「船団の会」代表
木本朱夏 : 「川柳塔」編集長
 

参加申し込み : 不要


参加費 :

 「船団の会」会員 500円
 一般(「船団の会」会員でない方)1000円


問い合わせ : 船団の会・おおさわ ほてる

                 (電話 090−6909−0571)
                 (Email osawa_hotel@yahoo.co.jp)



トップへ戻る