船団の会ではシリーズ「俳句とエッセー」の刊行を開始しました。坪内稔典の企画、創風社出版の発行です。すでに木村和也『水の容』、ふけとしこ『ヨットと横顔』、小西雅子『屋根にのぼる』が出ており、近く陽山道子『犬のいた日』が刊行になります。このシリーズの出発を祝い、同時に今後の展開に期待して、標記の集いを持ちます。関心のある方はどなたでもご参加ください。
                            呼びかけ:船団の会代表 坪内稔典

日 時 : 4月2日(日)(18:30〜20:30)

場 所 : 梅の花西梅田店・アクセス
(電話06−6343−6320)
・毎日新聞社斜め前の白いビル
・JR大阪駅から徒歩10分(ガーデンシティ地下道の突き当りでエレベーターを上がって左のビル2階)
・阪神福島駅より徒歩3分

会 費 : 6000円

連絡・申し込み先 :
定員があります。先着順。下記へどうぞ。
村上栄子 (電話:090−9118−1437)
藤井なお子(電話:090−9049−2796)


トップへ戻る