イベントのご紹介

小林一茶191回忌全国俳句大会


 小林一茶は私たちの心に残るたくさんの俳句を残して、文政10(1827)年、ふるさと柏原でなくなりました。
 一茶の俳句は今でも多くの人に愛されています。
 一茶忌全国俳句大会は、昭和26年の第125回忌から開催され、本年は191回忌を迎えます。一茶の命日11月19日に俳句大会、新そば会などを行いますので、皆様のご参加をお待ちしております。


詳しくはこちらをどうぞ。
前夜祭こちらです。
大会当日の日程はこちらです。

§作品募集§


募集作品 : 3句1組(雑詠)、何句でも応募できます。
未発表作品に限ります。
☆類句・類想句・二重投句については、賞を取り消すことがあります。

投句方法 : 
☆所定の投句用紙または原稿用紙を使用し、楷書で、住所・氏名・年齢・電話番号を明記してください。
☆3句1組のうち第1句目を作品集に掲載します。また、氏名・俳号および俳句にはフリガナをつけてください。

投句料 : 3句1組 1000円
 郵便小為替を作品に同封してください。(切手は不可

締 切 : 8月31日(当日消印有効)

投句先 : 一茶記念館
〒389-1305 長野県上水内郡信濃町柏原2437-2
一茶記念館 一茶忌全国俳句大会実行委員会事務局
TEL:026−255−3741
FAX:026−255−5505

選 者 : (50音順・敬称略)
石 寒太 ・ 今井 聖 ・ 宇多喜代子 ・ 海野良三 ・ 金子兜太
亀田蒼石 ・ 黒田杏子 ・ 坪内稔典 ・ 中原道夫 ・ 能村研三
古田紀一 ・ 坊城俊樹 ・ 水見壽男 ・ 宮坂静生 ・ 若井新一

賞 : 賞状および記念品を贈呈します。
一茶忌俳句大賞・長野県知事賞・長野県教育委員会賞・信濃町長賞・
信濃町教育委員会賞・長野県俳人協会賞・(公社)俳人協会長野県支部賞・
信濃毎日新聞社賞・NHK長野放送局賞・SBC信濃放送局賞・
NBS長野放送賞・TSBテレビ信州賞・abn長野朝日放送賞

句 集 : 大会当日出席者に配布、欠席者には後日郵送します。

高校生・大学生の応募 :インターネットで高校生・大学生も応募できます!
 ☆応募資格 :高校生・大学生であること。投句料無料。1人2句まで。
 ☆申込方法 :一茶記念館「高校生・大学生俳句 投句フォーム」より投句。
 ☆選者 :神野紗希
 ☆賞 :特選の方に賞状および記念品を差し上げます。


§大会日程§


期 日 : 11月19日(日)

会 場 : 一茶記念館

交 通 : 
長野駅よりしなの鉄道北信濃線黒姫駅下車徒歩7分
上信越自動車道信濃町ICより3分

日 程 :
 8:30〜10:00 受付・席題発表(一茶記念館)
 9:00〜 9:50 法 要(明専寺)
10:20〜11:20 記念講演「井月と一茶」
          俳人「岳」主宰・現代俳句協会会長宮坂 静生
11:30 席題締切
11:00〜13:00 新そば会(地元産の手打ち霧下そば)
13:00〜15:30 全国俳句大会表彰式・席題入選句の発表と表彰



主 催 :
信濃町・信濃町教育委員会・一茶忌全国俳句大会実行委員会・一茶保存会

後 援 :
文化庁・長野県・長野県教育委員会・長野県俳人協会・(公社)俳人協会長野県支部・信濃毎日新聞社・NHK長野放送局・SBC信越放送・NBS長野放送・TSBテレビ信州・abn長野朝日放送・朝日新聞長野総局・毎日新聞長野支局・読売新聞長野支局・日本経済新聞社長野支局・中日新聞長野支局・産経新聞長野支局・(一社)信州しなの町観光協会・北しなの会・やまびこ俳句会・信濃俳句会・青い鳥句会・柏原町区・信濃町碑の会

問合せ先 :
〒389-1305 長野県上水内郡信濃町柏原2437-2
一茶記念館 一茶忌全国俳句大会実行委員会事務局
TEL:026−255−3741
FAX:026−255−5505

(以上、主催者のチラシより)

トップへ戻る   お知らせ欄へ戻る