イベントのご紹介




16:00〜
16:00〜
講師:坪内稔典先生

演題:「虚子―小説と俳句」

テーマ「季重なりの俳句」

午 前
「市内吟行」 徒歩:懐古園〔小諸城址〕・北国街道街並・虚子の散歩道他

「郊外吟行」 巡回便:東コース(小諸大橋・石仏)
   :西コース(氷室〔風穴〕・布引観音

「高峰高原吟行」(要事前申し込み)

「俳句入門講座」(希望者)
午 後
俳壇活躍中のスタッフ俳人とともに、句会の醍醐味を

「句 会」
         「高峰高原句会」    (3日間)
         「マンズワイナリー句会」(7/27・28)
         「ほんまち町屋舘句会」 (7/27・28)
         「虚子記念館句会」   (7/27・28)
         「ベルウィン句会」   (3日間)
         「ステラホール句会」  (3日間)




第10回 「こもろ・日盛俳句祭」
開催要項

開催日 : 平成30年7月27日(金)・28日(土)・29日(日) 3日間

会 場 :マップ
主会場]ベルウィンこもろ(JR佐久浅間)
講演会・シンポジウム会場]市民交流センター ステラホール(市庁舎隣図書館上)

日程 : 
受付(毎朝)
吟行 : 8:30〜11:00
 市内(徒歩)
 郊外(巡回便)
 高峰高原吟行(3日間要事前予約)
 俳句入門講座(9:30〜11:30)
昼食(各自)
句会 : 13:30〜15:00
 ベルウィン句会
 ステラホール句会(巡回便)
 高峰高原吟行(3日間要事前予約)
 俳句入門講座(9:30〜11:30)

講演会 : 7/27 16:00〜

シンポジウム : 7/28 16:00〜

懇親会 : 18:00〜

受 付 :
参加証(名札) 名札提示で、巡回便・懐古園・虚子記念館が無料。優待サービス(協賛店)
句会場の選択 毎朝、全員、必ず。高峰句会を除く全句会場。希望順。
記念募集句 当季雑詠・2句1000円(7/27・28)
懇親会券 1000円(最終日は「フェアウエルP」)

吟 行 :兼題に限らず「嘱目句」「当季雑詠」で結構です。
兼題: 1日目「打水」 2日目「胡瓜」 3日目「
市内吟行:懐古園(小諸城址)・北国街道街並・虚子の散歩道他。市内を徒歩で
 吟行マップ「虚子の散歩道」「せせらぎの散歩道」参照(島田牙城先生編集)
郊外吟行:巡回便 ベルウィン発着 先着順
  西コース:マンズワイン → 氷室 → 布引観音
   (マンズワイン〔無料試飲・葡萄栽培〕、氷室〔風穴〕)
   (布引〔観音堂宮殿・牛に引かれて善光寺参りの伝説)
  東コース:虚子記念館 → 小諸大橋周辺〔千曲川と浅間山の絶景〕
   石仏群〔久保地区〕 大杭橋 農産物直売所
高峰高原吟行:要事前予約(3日間)昼食代・バス代2000円 定員25名
   ベルウィン9:30発
俳句入門講座:9:30〜11:30 講師:スタッフ俳人
   事前に申し込み用紙に希望と時間を明記


句 会 :(120分) 5句出句 5句選句

  ベルウィン句会(13:30〜15:30) 椅子席
  ステラホール句会(13:30〜15:30) 椅子席
  高峰高原句会(3日間 13:00〜15:00) 椅子席
要事前申込み 別途昼食・バス代2000円  定員25名
  ほんまち町屋句会(7/27・28 13:15〜15:15)
昼食各自 徒歩現地集合解散 畳席(座椅子有)
  マンズワイン句会(7/27・28 13:00〜15:00)
巡回便にて現地集合 帰路は配車 定員15名
  虚子記念館句会(7/27・28 13:15〜15:15)椅子席
巡回便(午前)または徒歩(20分)で現地集合 帰路は配車 定員15名

スタッフ 俳人:

井越 芳子伊藤伊那男奥坂 まや櫂 未知子岸本 尚毅窪田 英治
小島  健小林 貴子筑紫 磐井土肥あき子永方 裕子仲  寒蟬
中田 尚子中西 夕紀長嶺 千晶行方 克巳藤本美和子武藤 紀子
本井  英山田真砂年山西 雅子横澤 放川(敬称略:順不同) 

講演会(7/27(金)16:00〜

     講師 : 坪内稔典先生
     演題 : 「虚子―小説と俳句―」


シンポジウム(7/28(土)16:00〜

     テーマ :「季重なりの俳句



第10回 「こもろ・日盛俳句祭」
申込みにあたって

参加費 :
    1日券・2500円 2日券・5000円  3日券・7500円
    (当日券・3000円)

送 金 :
  「現金書留」「小為替」「普通為替」いずれかで「申込用紙」とともに
   実行委員会事務局へご送金ください。
   FAX・電話での申し込みはできません。

申込期間 :
  4月12日(木)〜7月20日(金)必着厳守)

高峰高原吟行句会の参加について :
 3日間 定員25名 定員に達した場合、電話にてご連絡し、当日返金します。
 「あさま603号東京7:24―軽井沢8:42
 「しなの鉄道」軽井沢8:51―小諸9:13
 高峰句会バス発9:30に間に合います。

宿泊ご希望の方 : 直接ご予約ください。

優待サービスのある宿
「ランプの宿高峰温泉」「薬師館」「里山暮らし体験宿星雲館」「島崎藤村ゆかりの宿中棚荘」「高峰高原ホテル」「小諸ユースホステル」「常盤館」「天狗温泉浅間山荘」
―お申し込みの際に「日盛俳句祭」と必ずお伝えください。

食事・お土産他 :

優待サービスのあるお店
「中華坊胡堂(フートン)」「そば蔵丁子庵」「そば・パスタはらだ」「停車場ガーデン」「富士屋醸造」「小諸なる小宮商店」「はいばや」「おみやげのみやさか」「夢のハーベスト農場」「ティーサロン寿徳」「本陣主屋手仕事ギャラリー」「あさまの森オートキャンプ場」「古久清食堂」「はりこし亭」「ステーキレストラン菱屋海賊船」「おしろや」「おみやげのみやさか店 ひしや本店」「あぐりの湯こもろ」「マンズワイン小諸ワイナリー」「桜井写真商会」「蔵の粉屋大西製粉」「松井農園」

お申込み・お問い合わせ・(水曜日定休) :

〒384-0006 小諸市 与良町 2-3-24 市立小諸高浜虚子記念館
第10回「こもろ・日盛俳句祭」実行委員会事務局
TEL:0264-26-3010 FAX:0267-26-3011
E-mail:kyoshi@city.komoro.nagano.jp

(以上、主催者のチラシより)

トップへ戻る   お知らせ欄へ戻る

c>