貞徳 に 触れよう
―展覧会見学とフリートーク、そして……


 兵庫県伊丹市の柿衛文庫で「松永貞徳とその周辺」という小展覧会が開催中です。

 貞徳は、普段の言葉で作るのが俳諧(俳句)だと定義し、俳句流行の口火になりました。貞徳と貞門の俳句には発生期の俳句の活気があります。
 というわけで以下のように貞徳に触れる半日を設けたく、どうぞ気軽においでください。(坪内稔典・小枝恵美子)


 
日 時 : 5月17日(木)(14:00〜)

場 所 : 柿衛文庫講座室 アクセス

会 費 : 500円

内 容 :
  (1) 辻村学芸員によるスライドトーク
  (2) 展示見学とフリートーク

連絡先 : sendan575@gmail.com(坪内)

※ 終了後、浅酌を予定しています。


トップへ戻る