わいわい俳句
俳句フォーラムin松山2019
わいわい俳句チラシ



 俳句グループ「船団の会」の坪内稔典さんと池田澄子さんが松山にやってきます。現代の俳句シーンを代表する2人を中心に、俳句とは何か、俳句の魅力や未来などを熱く語ります!!
 また、愛媛で活躍する俳人たちといっしょにわいわいと句会ライブを行います。どなたでも、俳句を作っていてもいなくても、気軽にご参加ください。


【内容】
第1部 俳句トークあるいは俳話

出演=坪内稔典氏(船団の会代表)、池田澄子氏(俳人)
進行=小西昭夫氏(子規新報編集長)



第2部 句会ライブ

▽選者団 坪内稔典氏、池田澄子氏、塩見恵介氏(船団の会副代表)
     櫛部天思氏(愛媛新聞文芸俳句選者)
     森川大和氏(愛媛新聞青嵐俳談選者)
     谷さやん氏(俳人)、キム・チャンヒ氏(100年俳句計画編集長)

【投句方法】当季(春)雑詠句を当日受付に提出。1人1句。受付に短冊を用意しています。優秀句、話題句に賞品があります。



と き: 4月20日(土)13:30〜16:00(開場は13:00)

ところ: 愛媛新聞社 1階ホール アクセス
      松山市大手町1-12-1
      電話:089-935−2111

参加料(税込み) 一般1500円、高校生500円
   アクリートくらぶ会員は、愛媛新聞エリアサービスへお申し込みください。
   参加料金から5%引きになります。

参加申し込み方法:
A=アクリートくらぶ会員は愛媛新聞社エリアサービスへお申し込みください。
B=会員以外は、郵便局備え付けの払込取扱票に、
@「わいわい俳句」 A参加券申込枚数 B枚数分の料金と発送手数料(62円×枚数分)の合計金額 C郵便番号 D住所 E氏名 F電話番号を明記し、
振込先口座番号01600−4−15421、加入者名活、媛新聞社までお振り込みください(別途、振込手数料が必要)

問い合わせ: 愛媛新聞社企画事業部「わいわい俳句」係
 電話089(935)2355

主催等:
 主催: 船団の会、愛媛新聞社
 共催: 子規新報、100年俳句計画
 協力: 創風社出版、マルコボ.コム


トップへ戻る