この一句・2005
2005年5月14日

若葉風陣屋にすて女来ておりぬ    (季語/若葉風)

田彰子

 母の日には俳句ラリーがある。兵庫県丹波市の柏原で行われる「田ステ女俳句ラリー」だ。今年はその9回目のラリーが去る8日にあった。
 掲出の句は私が選者賞に選んだもの。陣屋にはステ女像があるのだが、「来ておりぬ」と表現したことで、像に命が通った。ちなみに、彰子は田捨女の末裔である。今は船団の会の会員として意欲的に俳句に取り組んでいる。
 若葉といえば「東海道若葉の雨となりにけり」という句を思い出す。正岡子規の明治28年の作である。若葉は雨にも風にも似合う。
(坪内稔典)


前の一句 次の一句 記事検索 バックナンバー トップページ