sendan67


季刊「船団」第67号
発 行:2005年12月1日
表紙

    特集:道端の草を訪う
    俳句とエッセイ:全会員参加
    誌上版・道端の草を訪う会:水上博子・笠 学
    草に会う:ふけとしこ
    草の絵(カット):ふけとしこ


    一日一句 ―2005年6月〜2004年8月―
    内田美紗
    北原武巳
    エッセイ
    中原幸子 「香りと俳句(11)『葉』」
    宮嵜 亀 HAIKUの世界(6) 『ハイクの形態学―ラインと語』
    小林幸夫  犬筑波集の魅力(6) 『旅する宗祗』
    森山卓郎 「日本語ノート(19)『さんざめく』」
    宮崎修二朗 「航跡追尾(12)」
    シリーズ・響き合う二人
    谷さやン 『不器男と梅子(十三)』― 『天の川』W―不器男の死
    鷹女への旅(四)
    三宅やよい ― 流れゆく瓜のお馬よ水に月 ― 
    BOOK
    小西雅子― 来山を読む会『来山百句』
    中居由美― 坪内稔典著『柿喰ふ子規の俳句作法』
    会員作品・選評『今号の15句』
    池田澄子・内田美紗・小西昭夫・松永典子・南村健治
    会員作品
    平きみえ、高木伸宜、たかはしまさを ほか
    エンジンルーム
    表紙坪山由起


トップページ この一句 今週の季語 ことばを探る クリニック ライブラリ 本屋さん
記事検索 バックナンバー 中・高生ハイパーランド 掲示板 お便り お知らせ 新しいお知らせ