俳句 e船団 船団97号


季刊「船団」第97号
発 行:2013年6月1日
表紙

    特集:伝統の力
    池田澄子: 『そう言えば考えていなかった』
    小西昭夫: 『短さを生かす』
    塩見恵介: 『無数の芝』
    坪内稔典: 『五七五の律動』
    鳥居真里子: 『釈迦の掌に戯れて』
    中原幸子: 『おかしがおかし
    ふけとしこ: 『うわばみのような』
    加藤定彦: 『俳諧−俳句における伝統と革新』

    連載エッセイ
    森山卓郎: 日本語ノート(49) 『orz!』
    ねじめ正一: 俳句の家(7) 『火事ですよ。火事ですよ。』
    芳賀博子: 今日の川柳(22) 『夢の工房』
    太田靖子: スペイン語圏俳句事情(7) 『俳句形式の伝播』
    細見和之: 現代の詩(1) 『ひつまぶし』
    本村弘一: 言葉を歩く(2) 『天上も淋しからんに』
    工藤 惠: うちの姉妹(1) 『見えないものが見えるかな』
    リレーエッセイ・私の一冊 (4)
    井上曜子: 『私的生活』
    俳句30句
    あざ蓉子: 『遠い時間』
    千坂希妙: 『鬼やんま』
    星河ひかる: 『真白きカラス』
    塩見恵介: 『はいくで、かん字! 小学一年生』
    のざきまみこ: 『マサイ』
    評 論 
    小枝恵美子: 『大江丸とその時代』(四)
    川島由紀子: 『阿波野青畝の俳句』(一)
    北野元生: 『西東三鬼の飜訳詩』
    中谷仁美: 池田澄子の魅力―『生きるということ』
    香川昭子: 坪内稔典さんのこと―『河馬から考える』
    俳句12句
    植田かつじ: 『マイペンライで去年今年』
    長谷川博: 『食べる』
    品川利枝: 『零下五度』
    衛藤夏子: 『句会必勝句』
    中島砂穂: 『チューリップの天辺』
    田 彰子: 『土 偶』
    鈴木みのり: 『大吟醸』
    ライバル登場(5) 藪ノ内君代・村上栄子
    書 評
    尾上有紀子: 内野聖子句集『猫と薔薇』
    内田美紗: 岡正実句集『風に人に―帰郷―』
    芳賀博子: 陽山道子句集『おーい雲』
    小柳奈穂子: 紀本直美句集『さくさくさくらミルフィーユ』
    会員作品
    中井保江、中居由美、中谷仁美、中谷三千子ほか
    会員作品・選評『今号の15句』
    塩見恵介・鳥居真里子・南村健治・火箱ひろ・芳野ヒロユキ
    エンジンルーム
    表紙・カット/那須ちひろ
    目次構成/北原武巳


目次のメニューに戻る
トップに戻る